医療用ウィッグと普通のウィッグ

おしゃれやコスプレなどで人気のウィッグは、お店やネット通販で買うことができます。
また他にも医療用ウィッグと言う種類があり、病気や怪我などの患者さん用のウィッグになります。
ですからおしゃれやコスプレのようにたまにしか使うのででなく、医療用ウィッグは体の一部と考えなくてはいけません。
そのためよりナチュラルな髪に見えるのが大事で、医療用ウィッグの選び方には慎重になるのがポイントです。
ですから医療用ウィッグの選び方には髪質が自然である、ネットが柔らかいものや通気性がポイントになります。
今の医療用ウィッグは1本1本手で植毛しており、肌色の人工頭皮がついているのでわかりにくくなっています。
またサイズが細かく調節ができていたり、簡単に手洗いできるようになっていて便利です。
しかし普通のウィッグよりも値段は高めになっていて、3万から40万円くらいと相場は広くなります。
ただ医療用ウィッグは毎日使うもので、精神的にも安心できる医療用品と言えます。